細々と小遣いサイト巡り、そしてダイエット!

幼稚園へ通う子供が2人いるらいむと申します(´,,•ω•,,`)短時間勤務ですが兼業主婦です。
全体の家計管理は旦那さん、専業主婦の時は食費・日用品・雑費を貰っていました(6万円+お小遣い)が、兼業になり私が今まで通りの生活費と自分のお小遣いを稼ぐようになりました。毎月の目標は扶養範囲内ギリギリの8万円稼ぐ事です!

2017.6月 58キロ前後
2018.2月 64.2キロ(いろいろあって過去最高の体重に!!)→62キロ
2018.3月 61.8キロ→60.3キロ
2018.4月 60.7キロ(3月最終日に食べ放題行きました|д゚))→60.3キロ
2018.5月 59.5キロ→61.5キロ(リバウンドです)
2018.7月 62.5キロ→60.2キロ(これから減らないんですよねぇ)
2018.8月 60.1キロ→59.8キロ(あまり変化なしです)
2018.9月 59.5キロ

幼稚園費用が無償になる?

こんにちはこんばんは~らいむです。


小さな子供がいる家庭には、なんだって!という記事が目に入ってきました(; ・`д・´)


2019年10月~幼児教育無償化


「2020年度までに、3歳から5歳までのすべての子供たちの幼稚園・保育園の費用を無償化。0歳から2歳児についても、所得の低い世帯に対して無償化」


「2019年4月から一部をスタートし、2020年4月から全面的に実施」


一部とは5歳児に関してらしいので、年長さんが対象になるのかな?気になる人は自分で記事を読んでみて下さいね(*´ω`*)


ちなみに無償化するのは「基本となる保育料」のみで、一時預かり、延長保育、病児保育は対象外。他にも入園料やスクールバス代などの保育料以外の雑費についても対象外となる見込みらしいです。


ふむふむそうなると、らいむ家の場合は2014年生まれの年少児が2名いるので、無償期間は1年半になりますね(*´ω`*)


単純計算すると…1ヵ月の保育料(給食費除く)27,000円×2人×18か月=972,000円(*'ω'*)なんと約100万円!!!


これから幼稚園入園だよ~って家庭はほぼほぼ費用がかからないって凄く羨ましいですね(´-ω-`)まぁそれでも1年半保育料が無償になるのは嬉しいです♪早く来年にならないかな~